2014年04月07日

京都競馬場の概要と特徴

京都競馬場の概要と特徴


京都競馬場
京都競馬場
所在地〒612-8265 京都府京都市伏見区葭島渡場島町32
電話番号075-631-3131
開催日9:00〜17:00
平日10:00〜12:00、13:00〜16:00(除:月・火曜日・祝日・年末年始・その他 臨時の休務日有り)
入場料200円
開門時間原則として9時から 場外発売時は原則として9時10分から ※ただし、混雑状況等により変更する場合があります。
発売原則として9時30分から
払戻原則として9時30分から


電車・バスをご利用の場合

  • 京阪電鉄淀駅下車徒歩2分
  • JR山崎駅から直通バスで約20分
  • 阪急電鉄西山天王山駅からバスで約15分

駐車場のご案内

  • 京都競馬開催時・パークウインズ時(場外発売時)ともにJRA直営駐車場がご利用いただけます。
  • 料金2,000円(パークウインズ時1,000円)
    ※JRA直営駐車場のほか民間駐車場がございます。
  • ※駐車台数には限りがございます。
  • また、周辺の道路が大変混雑いたしますので、ご来場には公共交通機関のご利用をおすすめいたします。


京都競馬場の特徴
京都競馬場
芝コース内回り 一周距離:1783m 直線距離:328m 高低差:3.1m
外回り 一周距離:1894m 直線距離:404m 高低差:4.3m
ダートコース一周距離:1608m 直線距離:329m 高低差:3.0m
右回り/3コーナーの急坂と一気の下り/外回りの直角コーナー
右回りで阪神競馬場と形は似ている。芝コースには内回り、外回りコースがあり、1〜2コーナーは小さくて素直な半円形状だが、3、4コーナー間は距離が長く特に外回りコースは直線的な設定であるため、向こう正面から3コーナーの入りは急な切り込みとなっている。

外回りコースでは向正面から3コーナーまで高低差4mの坂を上りきったと思ったら、わずか100mの距離で一気に下るためここでスピードが加速される。急コーナーや坂路をうまくこなすため3コーナー突入までの位置取りが勝負のポイントとなる。

芝内回りコースもほぼ外回りコースと同じ設定だが、3コーナーのカーブは緩やかで坂の高低差も3mと外回りコースより1m低く楽な設定である。外、内ともに3コーナーの坂を下るとゴールまで平坦なので3〜4コーナーでスパートをかける馬が多い。4コーナーから直線の入りもやや切れ込んでいるため外に膨らみやすい。ゴールまでの直線距離は内回り328m、外回り404mの設定になっている。

ダートコースは、芝内回りコースに内接しているため、コーナーや坂の状況は芝内回りコースと状況は似ており、東京に次い距離が長い。1周1,608m、幅員25m、高低差3mとなっている。


競馬の予想ならココ!


競馬歴の浅い競馬初心者の方でも簡単に予想できる予想法や、競馬に抵抗がある女性の方でも気軽に競馬を楽しむことが出来る方法が無料で読める競馬のメールマガジンです。

メルマガ配信内容
  • 最新の重賞レース出走予定馬から有力馬情報
  • 競馬初心者に向けた簡単な競馬予想法
  • 競馬に抵抗のある女性でも楽しめる競馬の案内
  • 購読者限定の丸秘競馬情報
  • 新聞には載らないレースの裏話
  • etc...
↓↓↓「予想が当たる」競馬のメールマガジン↓↓↓
当たる競馬予想


posted by 西川くん at 17:48| Comment(0) | 京都競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。